#LOHAS OIL 施工方法(クリア・カラー共通)

# 施工方法(クリア・カラー共通)

  • クリアタイプは薄めず、原液のままご使用ください。
    LOHAS OILカラーを希釈する場合には、「LOHAS OIL専用うすめ液」をご使用ください。
    塗装前に、試し塗りをしてください。木材によって仕上がりが異なる場合がございます。
  • 塗装手順
    1. 木地調整
      塗装する面のほこり、水分、油分等を取り除き、木目に沿ってサンドペーパー(#150~240)で、表面を研磨仕上げにしてください。

    2. 攪拌(かくはん)
      ミキシングバー(または棒など)でしっかりと塗料をかき混ぜてください。
      (樹脂・顔料などが沈殿している場合があります。塗装前に必ず塗料をかき混ぜてください)

    3. 塗装
      少量の塗料をコテバケに取り、しっかりと塗料を伸ばしてすり込むように塗布してください。
      ※厚塗りをすると、乾燥の遅れ・不良を起こすことがあります。

    4. 拭き取り
      塗装して 5~10 分後、木が吸収しきれず、表面に浮いた塗料を布(ウエス)で拭き取ります。
      ※拭き取りを行わないと、べたつきの原因となりますので、必ず行ってください。
      ※拭き取りの時間は環境に応じて調整してください。

    5. 乾燥(気温20度前後)
      ほこりやゴミなどがかからないようにして、約 12 時間(クリアは約 24 時間)乾燥させてください。
      (温度、湿度により乾燥時間は変化します)
      塗料を塗った後、毛羽立ちが気になる場合は、2000 番のペーパーで軽く拭くように磨くと、なめらかな手触りになります。
      ※やりすぎると色落ちする恐れがありますので、ご使用の際はご注意ください。

    6. 2回目塗装について
      LOHAS OILは、基本1回塗装となります。
      色を濃くしたい場合や撥水性を高めたい場合は、1回目塗装後、完全に乾く前に、「3.塗装」と「4.拭き取り」の要領で2回目を塗装してください。
      1回目が乾燥した後に2回目を塗布しても、撥水性が作用し、塗料が浸透しませんので、ご注意ください。
  • 塗装手順 動画
  • 発火注意!
  • 塗装後使用したコテバケ・布(ウエス)等は、自然発火の可能性があります。
    必ず水に浸すか、または焼却してください。
    コテバケ、刷毛を繰り返しご使用になる場合は、「LOHAS OIL刷毛洗浄液」などできれいにお手入れをしてご使用ください。