LOHAS OIL blog 「【よくあるご質問】ロハスオイルを使用した無垢床材のメンテナンス」

【よくあるご質問】ロハスオイルを使用した無垢床材のメンテナンス

  •  
    こんにちは。
    外渉課のなかむらです。
     
     
     
    お客様より無垢の床材のメンテナンス方法のお問い合わせをいただきましたので、
    その方法をご紹介します!
     
     
     
     

    Q. LOHAS OILを塗ったフローリングの日常のメンテナンス(掃除)は、どのような方法が最も適していますか?

     
     
     
    A. 毎日のお手入れは、乾いた雑巾、または固く絞った雑巾で拭いてください。
     
    • 毎日のちょっとした汚れ(乾拭き、水拭きで落ちない汚れ)を落とす場合
    • 木のヤニに埃等が絡んで生ずる頑固な黒ずみを落とす場合
     
    上記の場合には、LOHAS OIL(クリア)をきれいな布等に含ませて、拭いてください。
    それでも落ちにくいときは、研磨付のスポンジに付けて、軽く磨いてください。
     
     
     
     
     
     
     
    このメンテナンスを行っている場合は、適度に撥水性が補完されますので、再塗装はほとんどしなくて大丈夫です。
    3年くらい経って、撥水性がなくなったら再塗装してください。
    ※1年程度で再塗装すると、木に塗料が浸透せずベタツキが残ることがあるのでご注意ください。
     
     
     
     
     
    メンテナンスした塗料が余ったら
    保管方法については下記ブログで紹介しております!
     
    こちらもぜひご覧ください♪
     
     
     
    上記を参考にメンテナンスをして無垢材を楽しんでくださいね!
     
     
     
    *購入はこちらから ⇒ LOHAS OIL クリア
     
    *その他のQ&Aはこちらから ⇒ よくあるご質問
     
     
     
     
     
    外渉課 なかむらるりこ