LOHAS OIL blog 「素人でも簡単!?営業社員が無垢スツールの再塗装をやってみた」

素人でも簡単!?営業社員が無垢スツールの再塗装をやってみた

  • 投稿日:2021年08月31日 投稿者:外渉課
    カテゴリー:DIY | LOHAS material
  • こんにちは!外渉課のウスダです。

    本日は、自宅にある無垢スツールの汚れ落とし・再塗装に挑戦してみました!

     

    数年前に購入した無垢のスツールがあり、愛用していたのですが、

    黒い汚れや傷が目立っていました。

    LOHAS OIL のメーカー社員ではありますが、職人さんのように

    素地を調整して、塗料を塗って、という作業の経験はありません。

    エンドユーザー様にDIYに使う塗料としてよくご購入いただいているので、

    素人の方でも問題なくできるのですが、製品に対しても、

    メンテナンスが問題なくできるのか?実際に試してみることにしました!

     

    用意したのは、LOHAS OIL 0.07L缶・撹拌棒・サンドペーパーです。

    まずは粗目のサンドペーパーで表面を削り、

    汚れを落とし、傷を目立たなくしていきます。

    ある程度、汚れや傷が目立たなくなってきたら、

    番手を上げて細目で仕上げます。

     

    その後、LOHAS OIL を塗っていくと…綺麗なスツールがよみがえりました!!

     

    無垢材の良いところは、表面の傷や汚れを自分自身でメンテナンスができ、

    良い製品を長く使えるところです。私物で試してみると、

    メンテナンス性から無垢材の良さを改めて感じましたし、

    LOHAS OIL のメンテナンス性の良さも再確認することができました!

     

    メンテナンス手順 *表面に傷や汚れがある場合

    ①サンドペーパー
     「#60~80」で傷や汚れを落とす。

    ②サンドペーパー
     「#120~160」→「#240~320」→「#400~」で研磨していく。

    ③LOHAS OIL を塗装する。

     

    施工に関するQ&Aについては、こちらをご覧ください。

    LOHAS OIL よくあるご質問 – 施工編 –