LOHAS OIL blog 「ロハスオイルの特長②施工性がいい!DIYにうってつけ!」

ロハスオイルの特長②施工性がいい!DIYにうってつけ!

  • 投稿日:2019年09月30日 投稿者:外渉課
    カテゴリー:LOHAS material
  •  

    LOHAS OILの特長「施工性の良さ」に注目!

     

    LOHAS OILの特長である「施工性」についてご紹介します。

     

     

    その① 乾燥が早い!

     完全乾燥はカラーは12時間、クリアーは24時間。

     塗膜を作るタイプではなく、含浸といって、木に染み込ませて色を付ける塗料です。

     施工の際には染み込み切らなかった塗料をふき取るので次の作業にも入りやすいです。

     

     

    その② 塗料の伸びがよく、一気に広範囲を塗れる! 

     LOHAS OILは1Lで約30㎡塗装できる設計です。プライマーや下塗りも不要の1回塗り仕様です。

     塗料を広く塗り伸ばせるので、一回で広範囲を塗装でき、施工時間も減らせ、塗料もコストカットにつながります。

     

     

     

    その③ 無希釈で使用できる!粘度を調整しても使用できる!

     LOHAS OILは一回で色が濃くなるように、通常の自然塗料よりも顔料成分を多く配合しております。

     鉱物系顔料を20~40%配合しており、こちらが高耐候性を保持する一因でもあります。

     基本的には無希釈で施工していただければと思いますが、施工状況にあわせて粘度を調整することも可能です。

     ※専用薄め液もご用意しています!

     

     

     

    LOHAS OILの特長について詳しくはこちら

     

     

    外渉課 ナカムラルリコ